交通事故損害賠償請求TOP > 用語集 > 休業損害

休業損害

休業損害とは、交通事故によってケガをして、仕事を休んだため得られなかった賃金やそれによって生じた減収分をいいます。
休業損害は、ケガの場合だけでなく、死亡した場合でも事故から死亡までに、日数があるときは発生します。

死亡事故 人損事故 物損事故