交通事故損害賠償請求TOP > 裁判例 > 交通人損事故29(14級)

交通人損事故29(14級)

交通事故、特に人身事故に関する事案の裁判例をご紹介しています。慰謝料などの損害賠償請求項目なども掲載しておりますので、近いケースなどがございましたらご参考になれば幸いです。

大阪地裁平成21年1月29日判決(自保ジャーナルNo.1814 108頁)
男性(年齢不明),女性(年齢不明),夫婦,だるさ等の真剣症状(14級)二人乗り自転車に後方確認を怠って右折発進した普通貨物自動車が衝突

物損 315,150円
治療費 815,187円
通院交通費 18,480円
通院慰謝料 1,500,000円
後遺障害慰謝料 1,100,000円
後遺障害逸失利益 1,191,559円
既払金 ▲191,355円
損害額合計 4,749,021円
過失相殺減額(1割) ▲474,902円
弁護士費用 427,412円
認容額(遅延損害金を除く) 4,701,531円
治療費 861,033円
通院交通費 21,000円
休業損害 1,583,175円
通院慰謝料 1,500,000円
後遺障害慰謝料 1,100,000円
後遺障害逸失利益 758,121円
既払金 ▲227,460円
損害額合計 5,595,869円
過失相殺減額(1割) ▲559,587円
弁護士費用 503,628円
認容額(遅延損害金を除く) 5,539,910円
死亡事故 人損事故 物損事故