交通事故損害賠償請求TOP > 裁判例 > 交通死亡事故2

交通死亡事故2

交通事故、特に死亡事故に関する事案の裁判例をご紹介しています。慰謝料などの損害賠償請求項目なども掲載しておりますので、近いケースなどがございましたらご参考になれば幸いです。

名古屋地裁平成19年7月31日判決(交通民集40巻4号1065頁)
19歳男性,大学生,居眠り運転の加害車両の追突により車内で焼死

葬儀関係費用 1,500,000円
逸失利益 51,778,724円
慰謝料(遺族分を含む) 28,000,000円
損害額合計 81,278,724円
弁護士費用 4,000,000円
認容額(遅延損害金を除く) 85,278,724円

53歳女性,自営業,年収約655万円,居眠り運転の加害車両の追突により車内で焼死

物損 723,527円
葬儀関係費用 1,500,000円
墓工事,位牌代金等 661,800円
逸失利益 38,888,984円
慰謝料(遺族分を含む) 32,000,000円
損害額合計 73,774,311円
弁護士費用 4,160,000円
認容額(遅延損害金を除く) 77,934,311円

6歳男性,居眠り運転の加害車両の追突により車内で焼死

葬儀関係費用 1,500,000円
逸失利益 28,097,944円
慰謝料(遺族分を含む) 26,000,000円
損害額合計 55,597,944円
弁護士費用 3,120,000円
認容額(遅延損害金を除く) 58,717,944円
死亡事故 人損事故 物損事故